引き寄せの法則で思いを現実にするブログ

199式アファ、自愛、なる、メソッドジプシーだったマグトロの成功体験談!

望まない同じ現実がループしてしまう時って?

 

こんばんは!マグトロです!!


今日は一生懸命願望実現のためにメソッドしたり
姿勢を変えてるのに
どうして同じ現実ばかりやってくるの?!!
についてです

 

 


昔 昔ある所に
マグトロと言うお寿司大好きな願望実現に執着をしまくっている女がいました


彼女は叶えるために
掲示板に張り付き 達人が現れるとインタビューをして
引き寄せ関連の書籍を読み漁り
瞑想CDを買ったり


とにかく【情報収集】をして自分の願望実現のスピードを早くしよう!としていたんです


そうして毎日の楽しみ 趣味 日課


気づくと【何かもっと強力な魔法はないのか】
【私が知らない引き寄せの目新しい情報はないのか】と血眼になりながら
探しまくる日々を過ごす

 


当然その時は現実は動いてない!をガン見したままです


ぶっちゃけ苦しいです 酸素薄い富士山の頂上にいる時と同じくらい息苦しかったです
富士山行ったことないですけど
登山もした事ないです

 


各種メソッドを鬼のように実践して


修行僧のようにアファも唱え


マグトロはある日気づきます

 


【あれ、私ずーっと叶う何かを探してる】と


そして【ずーーっと叶ってない自分になり続けている】と


そもそも もう知識や情報は自分の頭の中には沢山ある
実践もしてる


理論もわかった


なのにどうして
【情報収集をやめないのだろう?】


【いつまで私は好き好んで不足の現実を創り続けるんだろう】

 

f:id:yariikacom:20191217202722j:plain



果たして今のままの自分ではダメなのか?足りないのか?
もっと【何か】を足さないと
私は叶えられないのかな?


ここで少しずつ 自分と向き合うと言う事をしていきます

 


しかしマグトロと言う人は 
いきなり【全部そのままで叶っていい!叶えていい!!】とはとてもじゃないが思えなかった


なので【なる】も全然できずに 私には【なる】は向いてない…トホホ…出来損ないの人なのだ…と


なる1つ取っては 自分の全否定をしていた


なのでそこで【メソッド】をして
自分で自分に気づかせたんです


これ(メソッド)やったからもう叶えていいよね?!と心底自分で決めてしまっていることに

 


これが所謂【許可を出す】です

 


なるはもう最初から許可も肯定も全てある状態ですね
そもそも【なった】ので本当にそれ以上やることはなし!なのです

 

 


これを読んでくれている貴方も


もしかすると 過去のマグトロのように【なる】が出来ず もがいて立ち止まり


自分を否定したまま終わらせているのではないでしょうか?


【だから私は叶わないだろう】と


そこで完結させてしまっているのではないですか?

 


望む現実が来ない


どうしたってループしている
時は

f:id:yariikacom:20191217202850p:plain


まずは今の自分がしていること 考えていることに意識を向けましょう


現実に意識を向けるんじゃないんです


必ず自分へ視点を戻してください


貴方は最後に【○○であろう】と 何を決めていますか?


彼の妻になりたい
復縁したい
幸せになりたい

f:id:yariikacom:20191217203017j:plain


ならば 今から何度でも決めてやってください


何度も同じ現実ヤダよぉっ!!!
勘弁してよ!!となったらラッキーチャンスです


それは【思考を変えようぜ!】のサインです


だから【変える】【向きを直す】です

 

 


今までも同じ現実ばかりだったから【これからもきっとそうであろう】の無意識に囚われず


【これからは決めたとおりに生きよう】
【私なら大丈夫だろう】


【何故か分からないけどどうやら叶ってるらしい】


貴方がしっくりくる言葉で貴方に宣言してください


動かない現実ばかり!が悪いのではないです


それが嫌なら そこを見ているだけだった自分に気づけば終了です
そこから貴方の本当の望む姿を決め直して


【決定権はいつでも私にある】ことを思い出してください

 


そしてその決定した貴方の現実が
目の前に現れます

 


2019年ももうすぐ終わりですね


新年を迎える前に

信念を持って今から【自分】を内観しましょう


貴方がいつも穏やかに安心して過ごせるように


私も願います

 


ここまで読んで頂きありがとうございました!!


マグトロでした!!

 


LINE@でもメッセージなどを配信しています!
宜しくお願い致します♪